最高の輝きを手にしよう

カップル

優れたカット技術が定評

結婚指輪を選ぶときには、やはり最高のものをと考えるのではないでしょうか。ダイヤモンドの大きさや、原石の質など、こだわればこだわるほどより良いものをと望む人も少なくありません。しかし、やはりいくら質が良くて、大きいダイヤを使用していたとしても、カットの仕方でせっかくの輝きをいかしきれないという事もあります。ラザールダイヤモンドは、世界三大カッティングブランドの一つです。創始者ラザール・キャプランが奇跡のカッティングを生み出したといわれ、そこからラザールダイヤモンドの名前が広まりました。もちろん、カットの技術だけにとどまらず、最高の品質の指輪を作るため、ダイヤの質と形にも徹底的にこだわっています。質の良い原石を利用しており、カットをするとその美しさが際立つとされています。独自に開発された研磨材を使用しているため、より研磨美しく、丁寧に研磨され、輝きを生み出します。数学的理論から、徹底的な輝きを作り出すカット技術がラザールダイヤモンドの魅力ともいえます。ラザールダイヤモンドでは、ダイヤのカット以外にも、ダイヤモンドを留める技術であったり、付け心地にもこだわっています。引っ掛かりがないように、小さな部分まで丁寧にこだわりを持って作っているのも魅力です。インターネットのラザールダイヤモンドのホームページにも、結婚指輪のデザインが多彩に掲載されています。トレンドのデザインや、アンシンメトリーのものなど、好みに合わせて選んでみてはいかがでしょうか。

Copyright© 2018 婚約指輪の基本デザインを徹底解説【リングの測り方を紹介中】 All Rights Reserved.